日语基础资料

条件表达「と、たら、ば、なら」辨析

写在前面

假定条件:假设还未发生的事情发生了,【如果…】

确定条件:提示的事情,之后一定会发生,叙述发生之后的事情,【一旦…】

一般条件:总是会发生的情况

意志表达:たい、ください、いけない、ほしい、なさい、意向形、ましょう等

一:「と」的使用情况

  1. 用于描述自然现象、指路(现实存在)、机械功能、习惯、反复的动作或真理常识

自然现象: 秋になると、木の葉は黄色になる。

指路(现实存在): 右に曲がると、小さいコンビニがあります。

机械功能: このボタンを押すと、お湯が出てくる。

习惯: 李さんはギョーザを食べると酢をつけます。

反复的动作: この写真を見ると、いつも母のことを思い出す。

  • 表示同一个行为者,以一个动作为契机接着做下一个动作。即一个主体连续做两个动作。【と特殊用法】该用法中,前后两件事的发生时间间隔很短,关联性强。

彼女は大学を卒業するとすぐ結婚した。

彼はうちへ帰るとすぐお風呂に入る。

  • 两个事项之间的相继或并存,前向为后向的契机,一般用于表述已经发生的事情,后句常用过去时。

駅に着くと、友達が迎えに来ていた。

よく見ると、自分のものではないと気づいた。

【注意】:「と」引导的后句不能用意志表达。

来年の夏休みになると、国に帰ろと思う。X

二:「たら」的使用情况

  1. 表示假定条件,后句多是说话人的意志和主张

明日は雨だったらやめよう。

もし暇だったら、うちに来てください。

  • 表示确定条件,后句多是说话人的意志和主张

関西空港に着いたら、電話してください。

大学を卒業したら、大手企業に入りたいです。

12時になったら、昼ごはんを食べます。

  • 表示新的发现,两个事项相继发生或几乎同时进行,多含有吃惊、意想不到的语气。后句常用过去时

家に帰ったら、誰もいなかった。

お風呂に入っていたら、電話がかかってきた。

  • 用于与事实相反的假设条件,即前项为未发生的假设,后项因为没有实现而感到懊恼、后悔和遗憾

もし医学部に入ったら、今の人生はもっと幸せになったはずだ。

テストの前によく復習していたら、合格したはずだ。

  • 以「~たらよかった(のに)」表达说话人的懊悔,当时如果做了某事的话就好了的情感表达

テストの前によく復習していたらよかったのに。

あなたが今私と一緒にここにいられたらよかったのに。

  • 表示劝诱,多用于建议或忠告。常用举行「〜たらどうですか・たらいかがですか」

疲れた時たまに休憩したらどうですか。

料理はまだだから、お菓子でも食べたら?

  • 「ば」的使用情况
  • 具备前向条件后,肯定能发生后项的事情(一般条件、道理、习惯)或后项能够达成

春が来れば、桜が咲く。

1に2を足せば、3になる。

薬を飲めば、元気になる。

50人が参加すれば、運動会を開くことができます。

2、虽然现在不行,但是如果具备前向条件,就能够达成后项。适用于与实际情况相反的假定。

お金があれば、日本へ留学に行きたいと思う。

時間があれば、世界旅行しようと思っている。

3、向他人请教或与人沟通时使用

日本語が上手になりたいですが、どうすればいいですか。

この機械はどうやって使えばいいですか。

4、以「~ば~(よかった)のに」表达说话人的懊悔,当时如果做了某事的话就好了的情感表达

もっと早く連絡してくれればよかったのに。

もう少し安くしてくれれば、買うのに。

【注意1】:「ば」引导的后句不能用意志表达。

外に出れば、必ずマスクをつけなさい。X

病気になれば、病院に行ってください。X

【特例】

  1. 前句为状态描写(1A、2A、可能动词、ある、いる、ている、要る等)的句子时,后句可以用意志表达

寒ければ、窓を閉めましょう。

買いたければ、買いなさい。

  • 前后句为不同主语是,后句可以用意志表达

森先生が来れば、(私は)彼と会いたい。

あなたが行けば、私も行きたい。

【注意2】:「ば」不能用于表示已经发生的事情

会場の中に入ってみれば、人が大勢集まっていた。X

ご飯をたくさん食べれば、太りました。X

  • 「なら」的使用情况
  • 假设条件,并给出看法或建议

動物園へ行くなら週末がいいよ。

2、展开前向主题的叙述

お酒なら、ビールが一番好きです。

今日の晩ごはんの後なら時間があるよ。

3、根据对方的谈话内容或当时情况,叙述自己的看法或提出意见、建议等

天安門に行くなら、地下鉄で行ったほうがいいですよ。

总结:

上一篇:
下一篇:

在线客服
在线客服
热线电话
QQ客服